採用希望のかたへ
Career Opportunities
初期研修医募集

研修医:働いて2か月後インタビュー

1年目研修医に聞きました。研修生活ってどうですか?

研修医写真(1年目)
先輩のアイコン画像
出身大学:徳島大学
志望科:整形外科
病院を選んだ理由

3次救急を経験できることや、研修2年目には県立病院群の中から希望した科を選択できるというのが魅力でした。もともと自分の地元というのも大きいです。病院がきれいで研修医用の部屋もあり、見学時の病院の雰囲気もよく自分にあっていると感じました。

ここまでの研修の感想・一言

先生方がやさしく、質問や相談がしやすいです。レクチャーも多く指導熱心な先生方ばかりで、手技などやりたいことがあれば積極的にやらせてもらえます。自分で勉強する時間も確保でき、同期たちと楽しく研修しています。

先輩のアイコン画像
出身大学:鳥取大学
志望科:糖尿病・内分泌内科
病院を選んだ理由

地元の病院であり、見学でアットホームな雰囲気を感じました。研修医同士や上級医との連帯感があり、研修先としてピッタリだなと感じました。

また自分の志望している診療科の教育体制が整っており、専門医研修まで可能なのが魅力的でした!

ここまでの研修の感想・一言

大変なこともありますが、充実した研修を送っていると思います。

先輩のアイコン画像
出身大学:山口大学
志望科:内科
病院を選んだ理由

見学時に感じた雰囲気の良さです。研修医の先生はもちろん、上の先生とも見学の時からお話する時間をいただけて、科の垣根の低さ、病院全体の雰囲気の良さをとても感じました。研修医室が整っていて病院がきれいな印象だったことも理由の1つです。

ここまでの研修の感想・一言

どの先生方も優しく丁寧に指導してくださり、質問もしやすいです。見学時に感じた雰囲気通りで勉強時間も確保しつつ研修させていただいています。

先輩のアイコン画像
出身大学:藤田医科大学
志望科:消化器内科
病院を選んだ理由

もともと内科志望だったので、内科プログラムが充実している病院を中心に探していました。その中でも、当院は見学に行ったときに上級医の先生が研修医の先生たちと研修医室で仲良く話している姿を見て、困ったことがあればなんでも相談できそうだなと思いました。
また、フットワークの軽さから手技も上級医の先生に頼めば気軽にやらしてもらえると聞き、研修医のうちに色々なことに挑戦したいと考えていたので、ここに行こうと決めました。

ここまでの研修の感想・一言

現在コロナで上級医の先生方は大変な状況ですが、それでも忙しい合間を縫って私たちにためになる手技や症例を経験させてくれます。どの先生も優しい先生で患者の対応に困ったときなども気軽に相談しやすいです。また、研修医同士も仲が良いので、プライベートなことなど身近に相談できる相手がいます。そのおかげで、仕事でもプライベートでも基本困ることなく楽しく研修医生活をやっています。

先輩のアイコン画像
出身大学:神戸大学
志望科:糖尿病・内分泌内科
病院を選んだ理由

実習でお世話になった際に、結構上の先生方とも仲良くお話されてる光景をよく見かけて、雰囲気がよい病院だなと思ったので選びました!それと、食堂のごはんがおいしかったのも理由の一つです。

ここまでの研修の感想・一言

優しくて教え方の丁寧な先生方ばかりで、とても勉強になるし楽しいです。

先輩のアイコン画像
出身大学:香川大学
志望科:内科
病院を選んだ理由

私が当院を選んだ理由は、1番に将来考えている診療科の症例が多いことがあります。また、私自身に加古川に土地勘があったこと、また借り上げ社宅であることも大きかったです。2年目からはほかの県立病院群での研修も希望でき、様々なことを経験することができると考えました。

ここまでの研修の感想・一言

同期の仲が良く毎日楽しくすごしています。みんなで症例について調べたり考えたりしています。また、上の先生も研修医室に顔をだして下さるので症例や抄読会の相談もしやすいです。

先輩のアイコン画像
出身大学:岡山大学
志望科:リウマチ内科
病院を選んだ理由

内科の研修が充実していることに加え、3次救急も経験できると思ったからです。研修医の数も多すぎず、手技なども多く経験できることもこの病院を選んだ理由の一つです

ここまでの研修の感想・一言

各科の垣根が低く、直接の指導医でない先生でもいつでも相談に乗ってくださいます。先生方は本当に優しく、空いた時間には上級医・研修医関係なく、みんなでいつも雑談をしているので、わからないこともすぐに聞くことができます。自分の症例に関することだけでなく、研修医のためのレクチャーも多くしてくださり、すごくありがたいです。同期もすごく仲が良く、充実した研修を送ることができていると思います。

先輩のアイコン画像
出身大学:神戸大学
志望科:脳神経内科
病院を選んだ理由

初期研修の間に内科系の診療科と三次救急を重点的に勉強したかったから。

ここまでの研修の感想・一言

指導医や研修医との距離が近く、些細な質問でも優しく教えてくださり雰囲気はとても良いと思います。教育熱心で講義も多くて非常に勉強しやすい環境だと思います。

研修医:働いて1年後インタビュー

2年目研修医に聞きました。研修生活ってどうですか?

先輩のアイコン画像
出身大学:高知大学

予想以上に様々なことを経験できたと思います。研修医が少ないため症例に困ることはありませんでしたし、経験したい手技もほとんど行うことができました。科の垣根が低いため症例に困った時も気軽に相談する環境があり、適度に忙しいながらも充実した研修を行えています。

先輩のアイコン画像
出身大学:神戸大学

1年働いてわかった県かこの良さはやはり診療科の垣根の低さです。日々の診療で生じた臨床疑問をすぐに他の診療科に聞きに行ける、この規模の病院ならではだと思います。大きな病院にはない手厚さを感じながら研修でき非常にためになっています。

先輩のアイコン画像
出身大学:徳島大学

学生の頃から糖尿病・内分泌内科に興味があったので、糖内中心に内科を学べる研修病院を探してたどり着いたのがここでした。どの診療科も質問しやすい雰囲気で、比較的ストレスは少なく過ごせています。

先輩のアイコン画像
出身大学:島根大学

出産育児で2年間休職していましたが、2月から研修を再開しました。家庭と仕事の両立は大変ですが、理解のある先生方ばかりなので日々助けていただきながら、楽しく研修生活を送れています。

元研修医(当院専攻医[後期研修医])

元研修医3人に聞きました。研修生活ってどうでしたか?

先輩のアイコン画像
出身大学:山口大
志望科:皮膚科
地元:加古川
当院選択理由

当院皮膚科が充実していると聞いたので。消化器内科も好きだったので魅力的でした。

当院研修のいいところ

糖尿病内科の教育カンファレンスがとても勉強になります。学生時代、糖尿病はよくわかりませんでしたが、ここで働くようになって、大好きな科の一つになりました。皮膚科として今は働いて充実していますが、当院の糖尿病内科医を選んでも良かったなと思います。5人程の研修医から、毎年何人か専攻医として残ることが、この病院の居心地の良さを示していると思います。

先輩のアイコン画像
出身大学:神戸大
志望科:救急科・循環器内科→循環器内科
地元:鹿児島県
1年終えた感想

3次救急をやっていて、内科に力を入れている病院を選んだら自然とここになりました。

当院研修のいいところ

あまり考えずに研修先を選びましたが、希望通りの研修が出来たので、上のような研修先を探しいている人にはお勧めだと思います。最終的な進路も何となく飲み会の席で循環器内科に決めましたが、3次救急も一通り学びたいという考えを上司に伝え、後期研修では10ヶ月間当科の救急科で3次救急のみの勤務を行いました。何か伝えた際にフレキシブルに対応してもらえるのも当院の魅力の一つだと思います。

先輩のアイコン画像
出身大学:滋賀医大
志望科:消化器内科→放射線科
地元:加古川
当院選択理由

地元であり、病院がきれいだったので。消化器内科が面白そうだったので選びました。

当院研修のいいところ

フレンドリーで相談に乗ってもらいやすい環境が魅力です。県立病院群では色んな病院で働くことができますし、3次救急は一度は経験しておいて損はないと思います。放射線科に決めてからは、アンギオ症例数や読影数の多さ、上司の先生への聞きやすさから当院に残ることを決めました。

ページのトップへ戻る