交通アクセス | サイトマップ
文字の大きさ
交通アクセス |  サイトマップ
文字の大きさ  





兵庫県立加古川医療センター
(旧兵庫県立加古川病院)

〒675-8555
兵庫県加古川市神野町神野203
電話 079-497-7000(代表)
FAX 079-438-8800


1. 入院について

(1)入院は診療担当医師が、入院治療を必要と認めた場合に対象となります。
(2)入院日には、指定のあった時間に、患者様ご本人、または代理の方が7番窓口までお越しください。この際、必ず入院申込書に所定の事項を記入し、また、連帯保証書には連帯保証人2名の署名押印のうえ、提出してください。入院手続きが終了し次第、病室をご案内します。病室によっては、すぐご案内できない場合もありますが、ご了承下さい。

(連帯保証人の資格について)

  • 満20歳以上の方で、入院費をお支払いただける方
  • 1名は生計を別にしており同居されていない方
  • 連帯保証書には、必ず連帯保証人ご本人の自筆署名・押印があること

(3)入院をされる患者様の、自家用車でのご来院はお断りしています。
(4)「現在の状況調査書」及び「転倒・転落危険度自己チェック」は、入院後、速やかに病棟スタッフステーションまでご提出ください。



2. 入院手続きのために準備いただくもの

あらかじめ7番窓口でご説明しますが、次のものをご用意ください。

(1)入院に必要な書類など

  • 保険証及び限度額認定証
  • 医療受給者証(福祉医療受給者証等の公費負担医療を受けておられる方)
  • 保険証、医療受給者証等は、入院日に入退院・文書受付(7番窓口)へご提示ください。その場で確認後、お返しいたします。当院で、お預かりすることはありません。
  • 診察券
  • 入院申込書及び連帯保証書(医事課入退院・文書受付(7番窓口)へ提出してください。)
  • 筆記用具
  • 入院案内(7番窓口でお渡しします。)
  • 印鑑(各種書類に必要ですのでご持参ください)


3. 病室について

(1)病室は、個室が標準ですが、4人室もあります。(ただし、個室は、別途、室料差額が必要です。)
10,300円、13,400円、15,400円の3種類です。

(2)病状あるいは治療上、入院期間中に病室を移動いただく場合がありますが、あらかじめご了承願います。

(3)テレビ・保冷庫・洗面台・床頭台・ロッカー等を備えています。


 
病棟等配置表 ※病棟は3~6階
病棟等 配置
6階東(42床) 消化器内科、神経内科、放射線科
6階西(41床) 総合内科、糖尿病、内分泌内科、リウマチ科
5階東(42床) 循環器内科、心臓血管外科、眼科、消化器内科、救急科、リウマチ科、放射線科
5階西(41床) 外科、乳腺外科、整形外科
4階東(41床) 脳神経外科、整形外科、形成外科
4階西(42床) 整形外科、リウマチ科
3階東(41床) 泌尿器科、皮膚科
3階西(25床) 緩和ケア内科
3階南(8床) 感染症内科
2階(30床) 救命救急センター(ICU、HCU・救命病棟)・手術室・中央検査室
1階 総合案内・総合受付・会計・外来診察室・中央採血室・放射線各検査室・内視鏡検査室・救命救急センター(初期治療)・院内投薬窓口・地域医療連携部・売店など
地下1階  外来(放射線科)診察室・放射線治療・核医学・リハビリテーション科・レストランなど



4. 面会について

院内感染防止のため、インフルエンザ様症状(発熱、咳、のどの痛み、鼻汁、頭痛、筋肉痛など)のある方は、面会をご遠慮ください。

(1)面会時間は次のとおりです。


 13:00~20:00


 10:00~20:00

(2)面会は、決められた時間内にお願いいたします。
なお、患者様の病状等により、やむを得ず、面会時間外に面会を希望される場合は、時間外受付・会計及び各病棟スタッフステーションにその旨、お申し出ください。
(3)面会の方は、病棟スタッフステーションで、看護師にお申し出ください。
(4)長時間や多人数での面会は、患者様がお疲れになりますので、ご遠慮ください。
また、お子様は、感染予防のためにも、できるだけお連れにならないでください。
(5)酒気を帯びての面会は、固くお断りします。
(6)患者様の病状等によっては、面会をお断りする場合があります。


救急救命センター

(1)面会時間

ICU HCU
12:00~13:00
18:00~20:00
13:00~20:00

(2)一度に面会できる人数は、近親の方3名までです。(多くの場合は交替して下さい)
(3)小学生以下の方、体調の悪い方はご遠慮下さい。
(4)必ずインターホンでスタッフを呼び出して下さい。


5.玄関の開閉時間について

(1)正面玄関は18:00~翌朝7:30まで、閉鎖します。
(2)時間外玄関も、安全確保のため、20:20~翌朝6:00までは閉鎖しますが、緊急の場合は、インターホン対応で、ご利用は可能です。



6.入院費お支払いについて

(1)退院の際には、請求書が発行出来次第、ご連絡いたしますので、5番窓口でお支払いください。(クレジットカードも利用できます)
入院費は、月単位で請求させていただきます。当月分の請求書を、翌月の中旬に、病室にお届けしますので、5番窓口でお支払いください。
また、ICU・HCUの方や土曜日、日曜日及び祝祭日(休日)に退院される場合は、後日郵送または来院時にお渡ししますので、5番窓口または銀行窓口でお支払下さい。三井住友銀行及び、みなと銀行からは手数料無料で振り込めます。


会計(5番窓口)取扱い時間

月~金曜日 9:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は、お取り扱いしていません。)


(2)領収書は、所得税の医療費控除を申請する時に必要ですので、それまで、大切に保管してください。
なお、領収書の再発行はできませんが、代わりに領収証明書(有料)を発行いたしますので、必要な方は、7番窓口へ申し出てください。ただし、即日発行はできません。
手数料は、1通につき、2,800円必要です。
(3)入院日・退院日の入院料は、入退院の時間に関わらず、1日分です。
(4)退院時には、入院費全額を請求させていただくことにしていますが、入院中の検査結果等によっては、退院後に追加請求をさせていただく場合があります。あらかじめご了承願います。
(5)同一月の医療費(保険適用の自己負担分)が限度額を超えた場合は、保険証の発行元に申請することによって、支払う額が限度額となる「高額医療費制度」があります。
詳しい内容は、7番窓口もしくは、市・町(国民健康保険の場合)、勤務先(社会保険等の場合)にご相談ください。
(6)お支払いのことで、不明な点や、お困りのことがございましたら、遠慮なく、7番窓口へご相談ください。
(7)入院中に保険証が変更になった場合は、すみやかに、医事課入退院・文書受付(7番窓口)へ新しい保険証を提示してください。
(8)1階エントランスホール売店横に、現金自動受支払機(ATM)を設置しますので、ご利用ください。(ATM稼働時間:平日8時~19時)(別途、手数料が発生する場合があります。)



7.診断書等の文書が必要な時には・・・

証明書及び診断書の発行は、平日の9:00~17:00の間に7番窓口までご依頼ください。
ご依頼からお渡しまで2週間程度かかります。なお入院期間の記載が必要な書類は、退院時にご依頼ください。


診断書・証明書の費用

保険会社などに提出される「入院証明書」「診断書」等は、兵庫県条例により、原則として、1通5,400円と定められています。
その他の証明書等の費用は、7番窓口でおたずね下さい。
各種診断書・文書の料金は、下記のとおり改定されましたので、お知らせします。




各種診断書等の料金改定について

・各種診断書・文書の料金を下記のとおり改定しますので、お知らせします。




○改定時期 平成29年4月1日
○各種診断書・文書の料金
平成29年4月1日以降依頼を受けたものから改正後料金を請求させていただきます。







8.退院手続きについて

(1)担当医師から、退院の許可が出ましたら、手続きをさせていただきます。
退院に際し、ご心配なことがあれば、遠慮なく看護師または7番窓口にご相談ください。
(2)診察券や薬など、忘れもののないよう、気をつけてお帰りください。



上へ戻る ▲
Copyright(C) 2012 Hyogo Prefectural Kakogawa Medical Center All Rights Reserved