交通アクセス | サイトマップ
文字の大きさ
交通アクセス |  サイトマップ
文字の大きさ  



兵庫県立加古川医療センター
(旧兵庫県立加古川病院)

〒675-8555
兵庫県加古川市神野町神野203
電話 079-497-7000(代表)
FAX 079-438-8800


睡眠時無呼吸症候群→

学会認定教育施設

  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
  • 日本内科学会認定制度教育病院

 循環器内科は、血液を循環させるポンプである心臓と、その血液を臓器・組織へと導く血管を扱う診療科です。血中の酸素や栄養分は、各臓器が機能を発揮するために不可欠であるため、循環器内科が担当する心血管系は体全体の健康を保つために非常に重要な働きをしていると言えます。循環器内科が対象とする心血管疾患は、虚血性心疾患、心不全、心筋炎、心膜炎、心筋症、弁膜症、深部静脈血栓症、肺塞栓、肺高血圧症、不整脈、先天性心疾患、心臓腫瘍、末梢動脈疾患など、急性・慢性疾患ともに広範囲で多岐にわたり、循環器内科ではこのように幅広い診療を行っています。
 「人は血管とともに老いる。」と言いますが、高齢化社会の現在、多数の診療科を有する加古川医療センターでは、どの科においても循環器系に問題を持つ患者さんがおられます。そのような患者さんが手術や薬物療法などの治療を受ける際に、心疾患が悪化して問題となることがありますので、当院では循環器内科が様々な科からの診察依頼を積極的に受け、患者の皆さまが安全に治療を受けられるようにお手伝いをしています。
 高血圧・糖尿病・脂質異常症といった生活習慣病の診療も循環器内科の大切な仕事の一つです。我々は、「生活習慣病センター」の動脈硬化部門・禁煙指導部門を担当し、他職種と協力しながら、心血管系疾患をわかりやすく解説する院内講演を定期的に行っています。また、高齢者や糖尿病患者さん等、症状が表に現れにくい方を主な対象として、動脈硬化スクリーニング検査を行っています。大きな問題がなければ、検査とその結果説明はその日1日で終わります。疾患の早期発見という点だけでなく、現在どの程度の動脈硬化があって今後何に気をつければいいかなど、疾患予防に役立つアドバイスをさせていただきます(検査を希望の方はかかりつけ医の先生から、動脈硬化スクリーニング検査希望として、動脈硬化外来の予約(水曜日および金曜日)をとってもらって下さい)。
 このような予防医学的な取り組みに加えて、心臓の救急診療を行う機会が増えてきました。新病院になり、急性期心疾患に対応できる体制が整ったことが大きいですが、もう一つ重要な要因として、東播磨・北播磨地域の中核的3次救命センターである救急救命センターの存在があげられます。当院の救急部には、24時間365日、「生命にかかわる重篤な状態の患者さん」が多数搬送されてきていますが、さらにこのたび、当院はドクターヘリが常駐する拠点病院に選任されました。ドクターヘリで搬送される「急性心筋梗塞」や「重症急性心不全」などの1分1秒を争うような重症患者さんは、これまで同様に循環器内科と救急部が互いに補い合いながら対応していくことになります。我々循環器内科では、このような状況に対応し、高い診療レベルを維持・発展させていくために、マンパワーを徐々に充実させてきました。現在、循環器内科は常勤医が4人と非常勤医が1人、そして、救急部にも循環器専門医が1人所属しています。心肺停止をきたしたような重症の虚血性心疾患患者さんであっても、速やかな急性期治療によって元気に歩いて帰ることも可能です。こうした診療科間の隔たりのない協力体制は、当院での診療をより安全で効率的なものとします。我々は、地域に貢献できる循環器内科を目指して今後もさらに充実させ発展していきたいと思っています。




施行可能な循環器系検査

心電図、ホルター心電図(通常及び2W装着可能なイベントレコーダー機能付きホルター心電図)、24時間血圧計検査、血圧脈波図検査、心エコー検査、下肢動脈及び静脈エコー検査、腎血流エコー検査、頚動脈エコー検査、トレッドミル検査、心筋シンチグラム検査、スワンガンツ・カテーテル検査等の右心カテーテル検査、冠動脈造影等の左心カテーテル検査、心臓電気生理学的検査、大血管造影CT検査、冠動脈造影CT検査 心臓MRI検査



スタッフ紹介

岩田 幸代 (いわた・さちよ) 循環器内科部長 平成5年卒
日本内科学会総合内科専門医、 日本循環器学会専門医、 日本高血圧学会専門医・指導医、 日本心血管インターベンション治療学会専門医、 兵庫県立大学ヘルスケア・マネジメント修士
福田 亨 (ふくだ・あきら) 循環器内科医長 平成12年卒
日本内科学会総合内科専門医
※主な専門は、虚血性心疾患、 脂質代謝、動脈硬化
片嶋 隆 (かたしま・たかし) 循環器内科医長 平成13年卒
日本内科学会総合内科専門医、 日本循環器学会専門医
※主な専門は心不全・虚血性心疾患
片岡 俊哉 (かたおか・としや) 循環器内科医長 平成13年卒
日本内科学会総合内科専門医、 日本循環器学会専門医
日本周術期経食道心エコー認定医 (JB-POT)


循環器内科 診察予定

循環器内科 1 診 午前 福田 担当医 岩田 岩田
午後 福田
2 診   片嶋 片岡

※ 初診は予約か循環器内科あての紹介状のある場合となります。



上へ戻る ▲
Copyright(C) 2012 Hyogo Prefectural Kakogawa Medical Center All Rights Reserved