交通アクセス | サイトマップ
文字の大きさ
交通アクセス |  サイトマップ
文字の大きさ  



兵庫県立加古川医療センター
(旧兵庫県立加古川病院)

〒675-8555
兵庫県加古川市神野町神野203
電話 079-497-7000(代表)
FAX 079-438-8800



 平成28年12月1日に腎臓内科を開設しました。
当腎臓内科は、甲南加古川病院の診療機能を受け継ぎ、さきに新設竣工しました南棟の地下1階「血液浄化センター」において、診察や透析治療を行います。

 甲南加古川病院での血液浄化センターは、平成14年の開設当初から血液透析療法だけでなく、血漿交換療法、血液吸着療法、白血球除去療法等の血液浄化療法も行い、急性・慢性腎不全のみならず、心不全の急性増悪期、急性薬物中毒、劇症肝炎、関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、重症筋無力症などの治療に役立ってきました。

 血液透析療法では、「よく食べ、よく動き、キレイな水でしっかり透析」を基本方針とし、オンラインHDF(血液ろ過透析)治療に力を入れるとともに、透析装置と連動した中央管理システムを導入し、安全性の高い透析治療を実施してきました。当院では、この方針をさらに発展させていきたいと考えています。

 また、高度な医療設備や各診療科が揃う総合病院での診療となり、安心して治療を受けていただけると考えています。

 さらに、血液浄化療法以外にも慢性腎臓病(腎炎や慢性腎不全など)の診療も行っております。慢性腎臓病の患者様の場合、腎疾患だけでなく糖尿病や高血圧、循環器疾患などを合併していることも多く、他科とも密接に連携しながら診療を行ってまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


スタッフ紹介

中尾 一清 (なかお・かずきよ) 腎臓内科部長 兼
血液浄化センター長
昭和53年卒
日本内科学会総合内科専門医、 日本透析学会専門医、 日本腎臓学会専門医
加藤 陽子 (かとう・ようこ) 腎臓内科医長 兼
血液浄化センター医長
平成12年卒
日本内科学会総合内科専門医、 日本透析学会専門医、 日本腎臓学会専門医
北浦 圭介 (きたうら・けいすけ) 非常勤医師 平成11年卒
日本内科学会総合内科専門医、 日本透析学会専門医、 日本腎臓学会専門医
横山 聡子 (よこやま・さとこ) 非常勤医師 平成16年卒
医学博士


腎臓内科 外来診察予定

腎臓内科 1 診 午前 加藤
午後  中尾 加藤(1,3,5週)
北浦(2,4週)

※ 腎臓内科の診察は南棟です。
※ 北浦の診察は午後3時からです。また、院内紹介患者のみとなります。
※ 紹介状がある場合でも必ず予約を取って下さい。



上へ戻る ▲
Copyright(C) 2012 Hyogo Prefectural Kakogawa Medical Center All Rights Reserved