交通アクセス | サイトマップ
文字の大きさ
交通アクセス |  サイトマップ
文字の大きさ  



兵庫県立加古川医療センター
(旧兵庫県立加古川病院)

〒675-8555
兵庫県加古川市神野町神野203
電話 079-497-7000(代表)
FAX 079-438-8800


心臓疾患

 現在、手術については調整中で、姫路循環器病センター等他施設に紹介させていただいております。手術前後の診療は、引き続き行っております。    

末梢動脈疾患

 学会のガイドラインなどをもとに患者さんの希望で内服薬、カテーテル、外科手術を組み合わせて治療を行っております。閉塞性末梢動脈疾患については、判断が困難な場合、多職種からなる足病変チームで検討会を行っております。
 末梢動脈瘤についても、カテーテル治療が多くおこなわれておりますが、外科的切除術が必要な場合、 腹部大動脈瘤、四肢の動脈瘤や内臓動脈瘤の一部も切除手術がおこなわれております。
 透析のシャント手術は、腎臓内科とのチームで、術前の評価、シャント設置術からシャントの管理を行っております。
 そのほか、膝窩動脈外膜嚢腫や骨盤内の動静脈瘻の手術などを行っております。必要時には、姫路循環器病センターとの連携のもと診療を行っております。

下肢静脈瘤

 下肢静脈瘤の治療にレーザーを用いた血管内焼灼術(1470nmの波長、Radial 2ring型(全周、2か所から の照射)のファイバー)を行っております。ストリッピング手術より低侵襲で効果が得られ、高位結紮術より再発が抑えられます。

以下のような疾患の手術を行っております。
心疾患:調整中
腹部大動脈瘤、腹部大動脈閉塞
内臓動脈瘤、内臓動脈閉塞
末梢動脈瘤、末梢動脈閉塞(下肢閉塞性動脈硬化症など)、動静脈瘻
血液透析シャント手術
下肢静脈瘤
深部静脈血栓症

患者さんと相談しながら、多職種による全人的医療として、身体的・精神的・社会的な総合診療が行われ ます。退院後は、地域の医療機関と連携しながら、早期の社会復帰・長期の安定をめざしております。

スタッフ紹介

西脇 正美 (にしわき・まさみ) 部長(医療安全対策担当)
心臓血管外科部長
昭和54年卒
日本胸部外科学会指導医、 日本循環器学会専門医、 日本外科学会専門医 日本血管内治療学会評議員

心臓血管外科 診察予定




心臓血管外科 1 診 午前 西脇
~13時
午後 西脇

※火曜日の13時以降の予約はしていません。


当院は、一般社団法人National Clinical Database のデータベース事業に参加しています。



上へ戻る ▲
Copyright(C) 2012 Hyogo Prefectural Kakogawa Medical Center All Rights Reserved